シーサイドももち

博多湾にのぞむニュータウン、シーサイドももちは、1982年から開発。街路や建築物、広告物などについて、詳細なデザインルールに基づいて創られてきた。端正で近代的な街並みは福岡の都市デザインのひとつの成果であり、この街が、新たなステイタスを得たといえる。

(所在地:福岡市早良区から中央区にかけてのウォーターフロント地区、一般に「百道浜(ももちはま)」と呼ばれる)

評価項目:

わがまちの景観

博多百年蔵(石蔵酒造)

博多百年蔵(石蔵酒造)

舞鶴公園と福岡城址、大濠公園

舞鶴公園と福岡城址、大濠公園

中洲のネオン風景

中洲のネオン風景

赤坂けやき通り

赤坂けやき通り

博多町屋

博多町屋

友泉亭公園

友泉亭公園

西中島橋

西中島橋

聖福寺

聖福寺

屋台(やたい)

屋台(やたい)


シーサイドももち

名島川橋梁(名島橋、名島川橋)

名島川橋梁(名島橋、名島川橋)

石村萬盛堂本店

石村萬盛堂本店

警固公園のクリスマスイルミネーション

警固公園のクリスマスイルミネーション

承天寺

承天寺

博多塀

博多塀