福岡市都市サイン

平成7(1995)年に開催された「ユニバーシアード福岡」を契機に整備され、現代の都市サイン整備の先駆的存在となった。国際性や体系性を基調としてプロダクトデザインとしても、カラーリングや素材の切り替え、また部材の納まりなど、デイテールにいたるまで配慮が行届いている。都市サインの実証例として注目されている。

評価項目:

パブリックデザイン

「由良」グループのデザイン活動

「由良」グループの
デザイン活動

九大病院小児医療センター

九州大学病院小児医療センター

地下鉄七隈線のUDデザイン

福岡市地下鉄七隈線の
ユニバーサルデザイン

福岡市都市サイン

福岡市都市サイン