福岡市営地下鉄駅の
シンボルマーク

昭和56(1981)年7月、福岡市に地下鉄が走った。1号線は、姪浜と空港を結ぶ空港線、2号線は中州・川端と貝塚を結ぶ箱崎線。この地下鉄各駅にシンボルマークが採用され話題を呼んだ。日本で初めてのことであった。地名やその地域の特徴をシンボルマークで表現した。いかにも歴史と文化に富んだ、福岡を走る地下鉄にふさわしいデザインとなった。

福岡市交通局 Official Website:http://subway.city.fukuoka.lg.jp

評価項目:


空間グラフィック

天神コアのロゴタイプ

天神コアのロゴタイプ

福岡市営地下鉄駅のシンボルマーク

福岡市営地下鉄駅の
シンボルマーク